Home

超人スポーツ研究委員会

超人スポーツとは,技術によりその能力を補綴・拡張された人をプレイヤーに含む,あらたなスポーツを意味します.例えばモータリゼーションがモータスポーツという分野を生み出し,モータスポーツが自動車開発を大きく前進させたように,技術の革新は新たなスポーツの創成にも繋がり,そして技術の革新・発展に繋がります.本研究委員会では,人間拡張(AH)技術の飛躍的前進を大目標と位置づけ,新領域である超人スポーツ分野を開拓し,スポーツ分野・AH技術の発展を狙う

最新のお知らせ

  • 研究会原稿執筆要項・投稿先(Templates, upload information)
    第1回超人スポーツ研究会(および第2回超人スポーツ学術研究会)発表申込者のみなさまへ

    研究会への原稿投稿テンプレート情報について改めてご案内します
    テンプレートにつきましては,以下のVR学会 論文体裁見本(シングルブラインド査読) をご利用ください
    その際,可能な範囲で結構ですので,以下の対応をお願いいたします
    • テンプレートからヘッダを全て削除
    • 著者紹介を削除
    上記に対応したwordのサンプルファイルを添付します.

    また,完成した原稿につきましては,以下のURLより送信願います


    投稿: 2016/11/23 22:37、野嶋琢也
  • 研究会発表申し込み終了
    第1回超人スポーツ研究会の発表申し込みを締め切りました。
    ありがとうございます。
    投稿: 2016/11/11 7:41、野嶋琢也
  • 発表申込フォーム公開

    第1回超人スポーツ研究会(VR学会)X第2回超人スポーツ学術研究会(超人スポーツ学術研究会) の発表申込フォームを公開しました

    申込締め切りは2016年11月11日です
    既発表のものも受け付けます(ただし著作権についての処理は発表者の責任とします)
    お申し込みお待ちしています
    発表申し込みは締め切りました(2016/11/12 編集)

    投稿: 2016/11/11 7:43、野嶋琢也
  • 発表募集のお知らせ

    第1回超人スポーツ研究会(VR学会)X第2回超人スポーツ学術研究会(超人スポーツ学術研究会)

    「技術とともに進化するスポーツ」を一つの共通項として,スポーツのトレーニングのための新たな手法,あるいは身体や道具を拡張して行うスポーツ,そしてその拡張方法に関する発表やデモンストレーション,新しいスポーツコミュニティの作り方,これからのスポーツとはどうあるべきか,といったスポーツと社会についてなど,幅広い視点からの発表,議論を歓迎します.

    開催の詳細,研究キーワードについては,以下をご覧下さい
    皆様,奮ってご発表・ご参加くださいますよう,宜しくお願い申し上げます.


    • 発表申込締切: 2016年11月11日(発表タイトル・著者名・所属・概要のみ)
    • 発表採否通知: 2016年11月16日
    • 発表予稿締切: 2016年11月28日
    • 発表種別
      • 口頭発表
      • デモ発表(予定)

      *既発表内容の投稿・発表も可能です.ご検討ください.ただし著作権に関しては著者の責任において,適切な対応をお願いいたします
      *口頭発表・デモ発表両方を行うことも可能です.

    • 投稿フォーマット
    • 原稿ページ数: 標準1ページ(最大10ページ)
    • キーワード
      スポーツの歴史
      スポーツと教育
      スポーツと遊び
      スポーツと経済
      スポーツと(地域)社会
      スポーツとメディア
      トップアスリートの支援
      障害者スポーツの拡張・支援
      スポーツの普及・啓蒙
      スポーツの拡張
      芸術スポーツの拡張
      プレイヤーの拡張
      スポーツ用具の拡張
      スポーツフィールドの拡張
      トレーニングの拡張
      観戦の拡張
      プレイヤー層の拡張
      遠隔プレイ・遠隔観戦・遠隔指導技術
      ゲーム(ボード/コンピュータ/ソーシャル)
      スポーツ/ゲームのルールデザイン
      トレーニングとフィットネス
      動作習得
      成長加速
      疲労回復
      姿勢矯正
      味覚補助
      審判ロボット・電子判定技術
      超人ロボット・パワードスーツ
      超人遺伝子
      バーチャルリアリティ・オーグメンテッドリアリティ
      オーグメンテッドヒューマン
      五感拡張技術
      心理・生理
    投稿: 2016/10/11 0:29、野嶋琢也
1 - 4 / 4 件の投稿を表示中 もっと見る »